ギフトカタログとは

ギフトカタログでは贈る側がギフトを選ぶのではなく、贈り物を受け取る側が自由に選ぶことができる新しいスタイルです。贈り物は贈られる側の好みや生活状況が詳しくわからないと、意外とありがた迷惑になったりするものです。ギフトカタログでは贈られる側が好きなものを選ぶことができるので、確実に喜ばれるギフトを贈ることができます。最近では結婚式の引出物として、ギフトカタログがよく使われるようになりました。結婚式に出席したくれた方達の年齢・性別・ニーズや好みは様々ですので、ギフトカタログにすることで相手の好みに合わないという事態を防ぐことができます。

自分が贈り物を選んでいないので相手に申し訳ないという意見もありますが、アレルギーのある食べ物や嫌いなもの、不要なものを贈ってしまうリスクが減ることも確かです。心配であれば、「お好みがわかりませんでしたので」と一筆添えてカタログを贈ると丁寧です。ギフトカタログは飲食物や品物だけではなく、宿泊券などを贈ることもできます。

ご両親の記念日に旅行をプレゼントするためにギフトカタログを選ぶ人が増えています。香典返しや仏事、お祝い事などの幅広い用途に使うことができ、贈答マナーに沿ったものを贈れるので、お世話になった目上の方向けに購入するケースも多いです。ギフトカタログを提供している企業は、有名百貨店・ギフト関連の舗企業が多いので安心して利用できます。贈られる側もカタログで商品を選ぶ楽しみを味わえるので、年々人気が高まっています。